デリケートゾーン 黒ずみ

menu

【デリケートゾーンの黒ずみ解消完全ガイド】クリーム&石鹸ランキング

【デリケートゾーンの黒ずみ解消完全ガイド】クリーム&石鹸ランキング

vio

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリーム&石鹸ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因

友達にもなかなか相談しにくい肌の悩みと言えば、デリケートゾーンの黒ずみがあります。
皮膚が薄くて文字通り肌がデリケートな部位ですから、ちょっとした刺激で黒ずみができてしまいます。

黒ずみの原因にはまず、毎日着けている下着も関係しています。
見た目が小さくてかわいい下着でも、サイズが合っていなかったり締め付けが強すぎると、それが刺激になってしまって黒ずみができてしまいます。
元々デリケートゾーンは蒸れやすい部分ですから、下着の素材によっても蒸れやや刺激を受けて、黒ずみの原因になります。

一番いいのは通気性のいい綿や麻などの自然素材でできている、ボクサーズパンツなどが向いています。
黒ずみが薄くなるまで、このような下着を身に着けるのがおすすめです。

また、日々のお風呂での洗い方も大きく関係しています。
臭いや汚れが気になるからとタオルでデリケートゾーンをゴシゴシ洗っていると、摩擦で黒ずみが起きてしまいます。
洗顔する時と同じように刺激の少ないソープなどをたっぷりと泡立てて、手で優しく洗うのが良いでしょう。

また、膣の中は細菌やウイルスなどが侵入しないように酸性に保たれてて、アルカリ性のソープなどで
洗ってしまうと、良い菌まで殺菌してしまって本来の機能が低下してしまいますから、
中まで洗わないように気をつけましょう。

そして、女性特有のホルモンバランスの崩れによっても、デリケートゾーンは黒ずみを起こしてしまいます。
毎月の生理や妊娠出産などでは大きくホルモンバランスが崩れてしまいます。

また、ストレスや生活習慣などでもホルモンバランスの崩れが起きますから、なるべくストレスを
ためないように気をつけたり、食事や睡眠などにも気をつけましょう。

ホルモンバランスの崩れに効果的なのが大豆製品に含まれているイソフラボンです。
女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれて、ホルモンバランスを整えるサポートをしてくれます。

生理痛や生理不順などを改善する効果もあるので、なるべく食べるようにするのが良いでしょう。

また、食品で黒ずみケアをしてくなら、やはり外せないのがビタミンCです。
美白効果のあるビタミンCは黒ずみ対策にはとても有効で、デリケートゾーンだけでなく、肌に透明感を与えてくれます。

新鮮な野菜や果物に多く含まれているので、普段の食事にプラスして取るようにすると効果的です。
また、一緒に美肌のビタミンでもあるビタミンB群も取るようにすればなお効果的です。